大竹栄養専門学校

OHTAKE journal OHTAKE journal

校外授業

校外授業

スポーツ学の校外授業として群馬県みなかみ町の大自然の中でキャニオニングとラフティングの体験を行います(1泊2日)。日頃あまり経験することのないスポーツで、「楽しい」の一言では表すことの出来ない感動があり、学生の満足度も高い行事の1つです。群馬県みなかみ町を流れる利根川は日本三大急流の1つとして知られており、ラフティングの大会も行われるほど。本格的なアクティビティが出来るのも魅力です。
1日目のキャニオニングでは、身1つで川を下っていき、天然ウォータースライダーや滝壺へのダイブなどを体験します。もちろん、プロのガイドさんがサポートしてくださるので、泳げなくても安心して行う事が出来ます。
2日目のラフティングでは、班ごとに分かれてボートに乗り、急流を下っていきます。班員の息がぴったり合わないと思うようにボートが進まなかったり、助けが必要な場面もあったり・・・。普段の生活では忘れかけている仲間の大切さに気付くことができます。

アクティビティ以外にも、ロッジカフェでランチを食べたり、インターナショナルなガイドさんとお話ができたり、日本に居ながらも海外の雰囲気を楽しめます。
普通の生活をしていてはなかなか出来ないこの経験。苦楽を共にした者同士、仲がより一層深まり、今後の学生生活を実りのあるものにしてくれます。さらに社会に出てからも、役立つ時が来ます。他の人とはちょっと違った、学生時代の面白い思い出になること間違いなし!